017のネタ帳

ポケモン二次創作ネタとかが多いです。

夏コミの発刊予定・土曜日(8月10日)南サ42a

こんにちはNo.017です。C96(夏コミ)当選しました。土曜日(8月10日)南サ42aになります。東京ビックサイトにて皆様お待ちしております。 新刊ですが、検討の結果、カゲボウズ4巻の発刊を目指すことにしました。ツイッターアンケートではつぶやき…

クロ(鳥居の向こう応募作)

ニコニコ動画に投稿された動画の一つ、【ポケモン】 みくみくにしてあげる♪ で ミミロップにしてあげる♪ より ●クロ 彼の種族はブラッキーである。 得意な技は「どろぼう」。 いつの頃からかネットで囁かれ始めた都市伝説。 始まりはそんな口上で語られる。 …

イラスト供養という文化

この前ポケカGPIの一次選考発表があって、みんなが落選したイラストを「供養」とツイートして流していくものだから、GPIの存在に気が付かず応募すらしなかった私は腹が立って 「まぁ言葉尻の問題だが、通過しなかったからってあんまり供養供養言うなよ…

映画「名探偵ピカチュウ」ネタバレ感想と深読み

名探偵ピカチュウ見たよ。 初日から見てきちゃったよ! まずはネタバレなし感想から。 ・こじらせた大人の犯行・我々のフォロワーもできる条件が整ったらやりかねない・中二病のおすそ分け・厨二系ポケモン二次創作のハリウッド映画化 ・友達の感想「自分の…

ネタメモ:さざんかの社(仮) 書き出し

「神隠し?」 青年は訝しんで返事をした。泊まれる場所を探しながら歩みを進める青年の視線の先に手に持った電話がある。スピーカーはオンになっていて、そこから響いているのは担当教官の声だった。定期連絡の義務があるため連絡をとって居場所を伝えたのだ…

ネタメモ: スマホ不可能地帯とテレホンカード

電話ボックスって不思議な存在感というか魔力があると思うんですよね。ある種の神事に使われてもおかしくない! 鎌倉で見かけた鳥居の前の電話ボックスは非常に妄想を掻き立てますね! テレホンカードがフォルクローレ案件になった今こそ、小説内に電話ボッ…

ネタメモ:ツッキーのサンタ代行大作戦

12月下旬、とある街にやってきたツッキーは男の子と仲良くなる。「ツキミヤさん、サンタクロースはいるよね!? 今クラスでいる派といない派に分かれてるんだ!女子はばかだよなーサンタはお父さんだなんて言うんだぜ!」ツッキー「 」 次の日「ケンタくん、…

ポケモン民俗妄想まとめ(ゲンガー・フエンせんべいなど)

twitterで不定期開催するポケモン民俗妄想まとめです。リプライされたポケモン名に対し、妄想していますが、今回はポケモン名以外のリクエストも出ました。 サザンドラ その強さやビジュアルから西欧では紋章に採用されたが、紋章を頂く家には不穏な話が多い…

ツイッター時事ネタからポケ妄想してみた結果。

空にウルトラホールの穴があき、そこから真っ赤のマッシブーンが出てくる…これは暗喩。そんな事を考えているNo.017さんです。こんにちは。 GW前をいかがお過ごしでしょうか。今日は日常生活やらニュースから思いついたポケモン世界のお話をしたいと…

新宿二丁目で飲んでたら、のどかなマサラタウンにさよならバイバイした話

17日(水)、変な同人誌を作ってるやつがいるらしいという噂が立って呼び出されて新宿二丁目飲んでた。統一地方選が近いのか若々しい女性候補の選挙カーが通って、おー華やかだなぁと思っていたら選挙カーから男の声で「本人です」という声が聞こえて、地域…

創作における制約の有効性と、ルールとしての規制

文章の掃出し欲が高まったのでまとめておく。 楠本まき先生のハフィントンポスト記事が話題の様だ。 https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cab1d5be4b047edf95d101e?ncid これに対する私の立場は以下の2点である。 ●ジェンダーバイアスに関するガ…

2/2 ポケモン民俗妄想

デデンネ デデンネがヒゲを通して電波、電気の類を仲間同士の情報伝達に使うことは、その呼称がなんであれ古くから経験的に知られていた。それらの力が集まったものが雷である、ということも昔の人々は感覚的に判っていたのだろう。空に雷が繰り返し轟く事を…

1/28ポケモン民俗妄想

ベトベトン 死んだポケモンの事が忘れられないなら、そのポケモンが入っていたモンスターボールをヘドロの海に投げ捨てると良い。魂ごとボールを取り込んだヘドロがベトベトンになって会いに来る、という。 行う人は大変少ないけど、僕はそうして今も彼女と…

コミケに行くか行かざるべきか

詳細を知らない方は各々調べていただきたいのですが、コミケ(C95)で出たらしい「韓国人・中国人お断り」張り紙の件。現時点で、考えているところを書いておきたいと思います。 まず、本当に張り紙があったのか?という疑問に関しては、あくまで私自身がツイ…

草ポケモンとクリスマス @pijyon

「クリスマスの時期になると町の外れに住んでいるおじいさんがどこからかユキノオーを連れてきて、お腹や背中に赤や金の飾りをつけ、街を散歩させていたものです。故郷を離れて十数年が経ちますが、その光景が今でも目に焼き付いているのです」 そう話してく…

ドーブルと浮世絵師の話

江戸の絵師の仕事には、鼠避けの猫(コラッタを追い払うペルシアン)の絵や、疱瘡除けの赤い獣(ガーディやブーバーなど)を描くというものがあり、筆犬(ドーブル)が手伝った絵には命が宿り、より効き目があるとしてありがたがられた。 が、ドーブルに仕上…

神社で祈願

わが国でトレーナー制度が確立して以降、神社における祈願において、バトルの勝利祈願は大変にメジャーなものとなった。それは自身の勝利祈願であることもあれば、身内や友達の為の祈願である事もある。もはや神社が本来のご利益に加えて、勝利成就を掲げる…

化石の秘密

最近それなりに長いトンネルを通った事があったのだが、そこで工事をしていた作業員さんがアーケンを繰り出してきた。鳥ポケモンの祖先と噂されるさいこどりポケモンだ。おそらくはトンネルの掘ってて見つけた化石を復活させたんだろうと思う。 なんだかいい…

海首の話

今でこそかわいいポケモンとして広く認知されている種族であっても、生物学などの学問が体系化されていない、生態などが研究されていなかった時期においては不気味な存在として扱われていた時があった。そんなポケモンの一種がホウエン地方の一部などに生息…

ウインディの民俗学

残月の光をたよりに林中の草地を通って行った時、果して一匹の大唐犬(おおからいぬ)が叢の中から躍り出た。大唐犬は、あわやエンサンに躍りかかるかと見えたが、忽たちまち身を飜ひるがえして、元の叢に隠れた。叢の中から人間の声で「あぶないところだっ…

ゾロアークの民俗学

ゾロアークは歌舞伎に多大な影響を与えたポケモンである。初代團十郎は師匠を失った失意の中、ゾロアークの幻影舞台を見て奮起、その顔の模様を模し、隈取りをした初めての役者だったと云われる。そんなゾロアークは歌舞伎役者の間では神聖視され、悪狐のよ…

黒絵筆のドーブルの話

図工の時間が嫌いだった。 家は貧乏だから僕は絵の具を持っていない。 物のない時代、兄弟の一番上だった僕には兄弟からのお下がりなんてものもなくて、絵を並んで描くような友達もいなかった。 だから写生する絵はいつも鉛筆の黒一色だった。 先生はそれで…

キュウコンの尾の伝説

とある山村には尻尾が一本しかないキュウコン(イッコン様)が祀られている。戦国時代に落ち延びてきた武者たちを哀れに思ったキュウコンは自分の尻尾を様々なものに変えて住めるようにしてやった。一本は川になり、一本は道になった。三本は一面の稲穂を抱…

ネタメモ ◯月×日水温●℃

◯月×日水温●℃ある日、島の海がピンクに染まった。ラブカスの群れ?いやあれはプルリルだ!沈む漁船、交通遮断、上がる水位、町に迫るピンク!人々は巨大ドククラゲを復活を決める。 #ふぁぼ来た数だけまったく作る予定のない同人誌のタイトルとあらすじを書…

ネタメモ:水虎

シャワーズって私の中では結構怖いイメージなんですよ。人に覆いかぶさる事で溺死させたり、水に近いから体内に入り込んで操ったりできると思うんですね。溺死させた人間の体内に入り込んで操るシャワーズ。ゾンビィ! あとヨワシのようにむれの姿っていうか…

エボリューションパニック 書き出し

その日、神社周辺からはギャーッという悲鳴があちこちから響き渡った。別にグロ画像とかオバケを見ちゃったわけではない。彼らはただ自分のポケモンが目の前で進化したのを目撃したに過ぎない。 なんで進化でそんな悲鳴をあげるかと言えば世の中には諸事情に…

帰ってきたみのむし家の一族

ツッキー「さっそくですがお話を聞かせてください!こちらの家ではフォレトスを氏神様としているそうですね。どんなご利益があるんでしょう?」(期待の眼差し少年「特にないです」ツッキー「特にない?」少年「ないです」 古文書を解読したツッキー「先祖の…

ネタメモ:カゲボウズのクリスマス

12月下旬、とある街にやってきたツッキーは男の子と仲良くなる。「ツキミヤさん、サンタクロースはいるよね!? 今クラスでいる派といない派に分かれてるんだ!女子はばかだよなーサンタはお父さんだなんて言うんだぜ!」ツッキー「 」 次の日「ケンタくん、…

とあるぬいぐるみ店の話

私の地元、ホウエンのとある町のアーケードには地下街がある。学校帰りに時々寄っているのだが、最近そこに気になるお店が出来た。ぬいぐるみの店である。 ガラス越しに中を覗くとたくさんのジュペッタが並んでいる。大小様々で汚しの具合はも色々。ツギハギ…

祖父の友人の話

これは僕の祖父が話してくれた事だ。 昔この島には学校に行ってない子がいた。彼とは船着場や海岸で会った。親はおらず、シャワーズの乳で育ち、魚をとって、時にブースターに焼いて貰って命を繋いでいた。空が赤くなりだすとその姿が変容していき、日が落ち…